« 兵庫県優勝 | トップページ | 食卓 »

2007年1月23日 (火)

走りまっせ

Imgp1663 走りまっせ。
今日は明石城の近くにある某市民病院でエコー検査に行ってきましたが、結果は膵臓は若干腫れているが問題ないというありがたい結果をいただきました。
それにいくらでも走っても良いし、テニスも思う存分しても良いよと言っていただいた。
いや~、嬉しかったな~。
体重の減少については脂肪制限をしていたのでその結果として当然に体重は減少していたと言うことです。
アルコールは厳禁ですが、少しずつ脂肪制限を緩めて体重減少から体重増加に転換するよう励みますわ。

今日のおっさんrun
距離:4km
往路:12分44秒
復路:12分52秒
合計:25分36秒
現金なもので医師から「走っても良いよ」と言われたら、足が軽く何キロでも走れそうでした。
でもやっぱり体重は減少してました。
無理せずぼちぼち走りますね。

今日の膵炎疑診の食卓
朝食:エコー検査のため絶食
昼食:親子丼、みそ汁
間食:ジャムパン、あんパン、コーヒー
夕食:ハンバーグ

膵臓に悪いと思いながら、食べてしまった→青文字
何も考えずに普通に食べた→黒文字

|

« 兵庫県優勝 | トップページ | 食卓 »

コメント

医師からのお墨付きを貰えてよかったですね。大福を食べてぼちぼち行きましょう!

投稿: かねやん | 2007年1月23日 (火) 21時59分

膵臓の調子が悪くなくて良かったですね。私も食事内容の脂肪を減らして体重を落としたいところですが、難しいです(嘆)。

投稿: exercise dependency | 2007年1月24日 (水) 07時27分

マーサーさん、良好な検査結果おめでとうございます。これで心置きなく思いっきり走れますね!よかったよかった。

投稿: 京丸 | 2007年1月24日 (水) 09時06分

よかったですね!よく考えてみれば、そうですね^^;
脂質制限してるんだもの、それで運動すれば減りますよね。
私ってば、脂質制限してないもんだから、わからなくって^^;
でも、これで復活ですね!
飲酒は無理でしょうけど、徐々に様子を見ながら制限緩和して太ってください^^
そして、大好きな運動して人生大いに楽しみましょう!

私はお腹風邪で2キロ減!嬉しいかも~^^
って膵炎患者の発言とは思えないですよね。でも最近太りすぎだったので。
しかし苦しい風邪でした。まるで膵炎。主人が同じ症状じゃなかったら
膵炎だと思って病院行ってましたよ(たぶん行ってたら入院でした)。
まだまだ体力回復してませんが、明日から「おかみ」復活予定です。

投稿: おかみ | 2007年1月24日 (水) 19時01分

よかったですね!
これからの
ランニング日記楽しみにしています!

投稿: ryuji1962 | 2007年1月25日 (木) 14時29分

まずは良かったですね。
安心してスポーツが出来ますね。
やっぱり不安を抱えているとストレスになって
心からエンジョイ出来ないですものね。
マーサーさんの喜ぶ様子がブログから伝わってきます。

投稿: 風来坊 | 2007年1月25日 (木) 21時53分

◎かねやんさん,こんばんは。
医師からのお墨付きはありがたいです。
今日も背中に羽が生えたような感じで走りました。
取り敢えず,復帰第一戦は10Kのレースに参加したいと考えています。
大福食べて走りまっせ~。

◎せんせい,ご心配いただきありがとうございました。
エコーでは全く異常は見当たらず,アミラーゼの値が少し高い程度で,軽~い膵炎を起こしているのかなと言った症状らしいです。
テニス仲間の産婦人科医や皮膚科の医師からもいろんなアドバイスをいただき,参考になりました。
アルコール厳禁と食事では刺激物の摂取を抑え気味にして,スポーツを楽しみたいと思います。

◎京丸さん,こんばんは。
これで思う存分走れます。
存分といっても走れる距離はしれてますがね。
担当医からも10Kでもフルでも激走しても良いよと言っていただきました。
こうなったら将来はフルを走りたくなりました。
でも練習は大変でしょうね。

◎おかみさん,ありがとうございました。
なんとか走れるようになりました。
えっ,脂質の制限はされていなかったのですか。
どのレベルの膵炎かはわかりませんが,疑診以上のレベルの膵炎では脂質制限は必修みたいですよ。
風邪の具合は如何ですか。
早くお元気になって下さいね。

投稿: マーサー | 2007年1月25日 (木) 22時17分

いえいえ、脂質制限ずぅ~~~っとしてましたよ。
それで7キロ痩せたんですから。
でも、今のクリニックへ行くようになって
脂質制限をしなくていいって言われたんでやめました^^

前の病院の先生も一生懸命でいい先生だったんですよ。
でも、今の先生の考え方に共感して自分なりにも努力して
今の状態まで改善されました(≧▽≦)v

ちょっと遠いのでこういう風邪の時、診てもらえないのが残念ですが
それでも色んな病気の(持病が多かったんで)相談に乗ってもらって、
今ではほとんどの病気の症状が出てません♪
イェ~イv(▽ ̄ V)(V ̄▽)vイェ~イ

投稿: おかみ | 2007年1月25日 (木) 22時52分

◎ryujiさん,こんばんは。
何とか復活しました。
平凡なブログですが,読んでいただいてうれしいです。
大阪女子マラソンのおっさんの部のレースが近づいてきましたね。
楽しい報告を待ってますよ。

◎風来坊さん,お陰様で背中に背負っていた大きな荷物が取れたような気持ちで心身とも楽になりました。
心の底からジョギングやテニスをエンジョイしたいです。
明日は久しぶりに長距離走(私にとってはですが)をやってみたいと思っています。

◎おかみさん,そうなんですか?
脂肪制限で7キロも痩せられたんですね。
私も7キロ痩せました 。
今は1.5キロだけ戻りましたが(涙)
おかみさんは膵炎のレベルがどのレベルなんでしょうか。
私はブログにも書いてますように疑診でして,今回の診察では医師からは「軽~い膵炎なんかな」というレベルでした。
食事制限については特に話はありませんでしたが,少し緩和して体重の増加に努めたいと考えています。
それでおかみさんにお聞きしたいことは,食事制限はやめられたそうですがどの程度やめられたのですか?
①完全に健康状態の時と同様に全く食事制限は行っていない。
②食事制限は行っていないが, 特別なメニューの食事やサプリメントを摂取している。
③部分的な食事制限は行っている。
以上の3点のうち,どれに当てはまるのでしょうか 。
質問ばかりで済みませんが,参考に教えていただけませんか。
頑張って元の体重に戻したいです。

投稿: マーサー | 2007年1月26日 (金) 22時19分

私も自分の膵炎レベルがどれくらいなのか、気になりましたが
診断が下りた時(エコー・MRCP検査実施後)に医師に
「慢性膵炎です。」とだけ言われました(平成16年)
私の場合、エコーでもMRCPでも腫大が確認されました。
しかし血液や尿では数値は大体正常値でしか表れません。そういう人もいるそうです。
で、その膵臓の腫大している部分に接している腸が今でも影響があり、
停滞腸と過敏性大腸炎が同時に隣り合って起こるといった状態です。
つまり蠕動運動が全くない部分が出て、その脇で腸が痙攣するといった感じです。
それがまだ治っていないので、食事制限のご質問の回答は③ですね。
どちらかと言うと、その腸の方を気にした食事制限です。
でも揚げ物は食べても昔のようにたくさん食べないようにしています。

マーサーさんは、色々食べられているようなので、それで痛みが出なければOKと考えられたらいいと思います。
少しでも体調の変化があった場合は、何を食べたかはきちんと記録されているようなので
それを自分のNG食品として控えるようにしていくといいのではないでしょうか?
一括りに膵炎と言っても、人によってNG食品は違うようです。
(ご存知でしょうがカオルさんの掲示板でも話題になりましたよね?)
ご自分の「NG食品リスト」を作成していかれると、いいですよ。
私の個人的な意見ですので、参考程度に…ね。
大丈夫、マーサーさん!太れますよ!!

投稿: おかみ | 2007年1月27日 (土) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151576/5046958

この記事へのトラックバック一覧です: 走りまっせ:

« 兵庫県優勝 | トップページ | 食卓 »