« 瓦会社 | トップページ | 風邪の日 »

2007年2月17日 (土)

老学生の日記

63歳・東京外語大老学生の日記」を読みました。
著者は58才で脳梗塞で倒れ,その後早期退職をした。
家でゴロゴロされたら困るとの配偶者の言葉により,東京外国語大学のポーランド学科に社会人入学した。
その後2年生に編入学して正規の大学生として勉強しています。
彼は会社に勤務中,イギリスにも駐在したことのあり,またフランス語,イタリア語、中国語,ロシア語も少しは話せるそうです。
ポーランド大使館での弁論大会参加やポーランドでの語学サマースクールに2回参加し,彼の語学の実力は結構上達したそうです。
いい人生ですよね。
私の社会へのご奉公もあと10年弱。
退職後は彼のような知的好奇心を刺激する生活を送っても良いかと嫁さんに打診すると「国公立大学だったらいいよ。」とのことでした。
う~ん,無理ですわ。

昨日の膵炎疑診の食卓
朝食:ホットレモネード、食パン一枚、レーズンパン一個。
間食:なし。
昼食:嫁さん弁当。
間食:バナナ。
夕食:すき焼き。

膵臓に悪いと思いながら、食べてしまった→青文字
何も考えずに普通に食べた→黒文字

最近また風邪気味。
暖かいと安心していたら,本来の寒さに戻り咽が少し痛い。
気合いで直して,週末を楽しみたいと思います。

|

« 瓦会社 | トップページ | 風邪の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151576/5375025

この記事へのトラックバック一覧です: 老学生の日記:

« 瓦会社 | トップページ | 風邪の日 »