« 今日も暑い | トップページ | 失速 »

2007年8月20日 (月)

3大交響曲の夕べ

昨日のコンサート
久しぶりにコンサートに行ってきた。
大阪フェスティバルホールで17時から。
演奏は大阪フィルハーモニーで指揮は小林研一郎(通称、炎のコバケン)でした。
曲目は3大交響曲といわれる以下の曲です。
シューベルト/交響曲 第8番 ロ短調 D.759「未完成」
ベートーヴェン/交響曲 第5番 ハ短調 作品67「運命」
ドヴォルザーク/交響曲 第9番 ホ短調 作品95「新世界より」
アンコール曲「ダニーボーイ」

超満員のホールで、指揮者の小林研一郎はクーラーが効いているとはいえ暑そう。
それでも彼の渾身の指揮は続きました。
演奏の間に水分を補給しながらの熱演でした。

「新世界より」は、いつ聴いても私にとってはクラシックナンバーワンです。
若いときの思い出の曲で、あの当時を思い出します。
CDで聴くよりも、絶対に生演奏は最高です。
CDでは聞こえない音が耳を澄ますと聞こえてくるのですよ。

アンコール曲の「ダニーボーイ」は心が癒されました。
短い曲ですが、学生時代音楽の授業で聴いたことがある曲です。
幸せな気分になりました。
次回は3大協奏曲を聞きに行きたいですね。

今日の膵臓君
今日は体重測定の日です。
やりました。
最軽量体重から+1.1Kです!
最近は運動のやり過ぎが気になっていましたが、うれしいです。
ご褒美にアイスもなかを2分の1食べちゃいました(汗)

|

« 今日も暑い | トップページ | 失速 »

コメント

マーサーさん、はじめまして!
先ほどは遊びに来ていただきありがとうございました。
暑い夜に熱い三曲でしたね(笑)
正装姿のコバケンさんは大変だったと思います。
楽章の合間に給水された指揮者ははじめてみました。

「新世界」よかったですね。
有名な第二楽章はもちろんのこと、最終楽章も
迫力があって素晴らしかったです。

アンコールの語りもダニーボーイも素敵でしたね☆

投稿: こやまっち | 2007年8月25日 (土) 00時19分

こやまっちさん、はじめまして。
こちらこそよろしくお願いします。

コバケンさんの指揮は見事なものでしたね。
アンコール曲の演奏前のスピーチには彼の人柄がにじみ出ていて、心がほんわかしました。
アンコール曲のダニーボーイには心が癒されました。

来年もぜひ聴きに行きたいコンサートですね。

投稿: マーサー | 2007年8月25日 (土) 10時31分

お久しぶりです.お盆もなく,仕事でした.3ヶ月ぶりに単身赴任地から自宅に帰ったのですが,仕事の山をもって帰りました.9月中は,ほとんど土日ナシになりそうです.

コバケン,聞きに行かれたのですね?いいな~~.コバケン・チャイコフスキー5番も大好きです.彼のコンサートはトークもあるので楽しいですよね.僕は,9/26に名古屋フィル・コバケンのドボルザーク・チェロ協奏曲と8番を楽しみにしているところです.アンコールはダニーボーイだったんですか?これも結構,コバケンの十八番アンコールで,ホッとさせてくれるデザートですよね.いいな~~.

投稿: ベンタ | 2007年8月25日 (土) 20時31分

ベンタさん、お久しぶりです。
自宅に帰られてもお仕事とは大変ですね。

コバケンは凄かったですよ。
あの唸り声にはビックリしました。
あの声が気になり、「運命」と「新世界より」の演奏は集中して聴けませんでした(汗)
アンコール曲前のコバケンのお話とダニーボーイは心に染みましたよ。

ベンタさんは、来月演奏会に行かれるのですか。
楽しんできてくださいね。


投稿: マーサー | 2007年8月25日 (土) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151576/7611342

この記事へのトラックバック一覧です: 3大交響曲の夕べ:

« 今日も暑い | トップページ | 失速 »