« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

ラストラン

Photo_2 今日のおっさんrun
4K:22分48秒
WS:5本


若干風邪気味かな?
西よりの風が強いため、風に影響されない町中コースを走る。
信号はないし、今日は車もあんまり走っていなかった。
快調に飛ばす。
調子はよかったが、風邪気味のため4Kに抑えた。
2,3人のジョガーとすれ違った。
写真は氏神様です。
正月が来たら、お参りに行かなければhappy01

さて私のブログにつきあっていただいた皆さんや、コメントをいただいた皆さんには、本当にありがとうございました。
来年は今年以上にアクティブに行動しようと考えていますので、よろしくお願いします。
では、良いお年をお迎えください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

第九,大取り

Photo_3 昨日はフェスティバルホールに第九を聴きに行った。
このフェスティバルホールは開館50年を向かえ、関西の音楽シーンをリードしてきましたが、立て替えのため昨日と今日の第九の演奏会が最後となりました。
会場には若い方から、7・80代のオールドファンまで、幅広い年代層の方が来られており、フェスティバルホールでの演奏を楽しまれていた。
特にお年寄りの中には、杖をつきながらフェスティバルホールの最終演奏会に来られている方や手をつないで夫婦仲睦まじい方々もいらっしゃった。
そんな光景を見ていると、こちらの心もほんわかとしました。

会場:フェスティバルホール
指揮:大植 英次
独唱:スザンネ・ベルンハート(ソプラノ)
    スザンネ・シェファー(アルト)
    トマス・クーリー(テノール)
    サイモン・カークブライド(バリトン)
合唱:大阪フィルハーモニー合唱団
曲目:ベートーヴェン/交響曲 第9番 ニ短調 作品125 「合唱付き」

Photo 昔からテレビやCDで年末にはよく聴いていたが、生演奏は初めてでした。
座席が1階の前から15列目の一番右というオーケストラの表情や、指揮者の動作が分かり辛い場所での鑑賞でしたが、演奏には満足でした。
やっぱり第4楽章のバリトンが独唱するところと、ソプラノとアルトが追いかけるような声楽のところが好きですね。
演奏後は万雷の拍手でカーテンコールが4,5回行われました。

今年も第九の合唱のように「歓喜」で過ごすことはできなかったが、来年はいろんなことにチャレンジして少しでも「歓喜」の瞬間を味わいたいと思います。
ロードバイクで輪行に行きたいし、マラソンレースにも参加したい、それに英検・TOEICにも再チャレンジしたい。
いろんなことにチャレンジし、人生を楽しみたいと考えています。

Photo_6 それから会場でブログで知り合ったこやまっちさんとお会いし、たくさんのお話ができて楽しかったです。
山好き(上高地や尾瀬など)、潜水艦好き(ドイツ映画「Uボート」は二人とも見ていた)、音楽好き(コバケン大好き)等共通点が多く、時間はあっという間に過ぎました。
楽しい時間をありがとうございました。
また、コンサートに一緒に行きましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

快晴ほぼ無風

今日のおっさんrun
5K:31分32秒
WS:8本

快晴で、ほぼ無風でしたsun
ジョギング日和なのでたくさんの人が走っていた。
何人のジョガーとすれ違ったか分からない。
今日は昨日のテニスでボレーが出れなかった悔しさから、WSをいつもより多めの8本走った。
さすがに疲れたdown
今日のようなジョギングを週3日やると、りっぱなテニス足ができるのでしょうがね。
平日は帰宅時間が遅いので、なかなか走れない。
いやいや、できることはコツコツとやり、きっと来年はボレーに出れるようにしようtennis

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

ボレーが

今日のおっさんtennis
コートの状況
 日時:平成20年12月28日(日)
 時間帯:8時30分~11時00分 2H30 
 天候:曇り時々晴れ
 気温:8度ぐらい
 風:無風のち西よりの微風
 コート:オムニコート 1面

試合結果

第1試合 ●1-3
第2試合 ○3-1
第3試合 ●1-3
第4試合 ●1-3
第5試合 △2-2

ボレーに出れませんsweat01
チャンスボールはたくさんあるんですが、足が出ません。
最近はジョギングとWSを週一しか走ってないので、あっという間に足は衰えています。
来年はビシバシとボレーに出れるように、しっかり走って足腰を鍛えなくてはと考えているpunch

今日の反省点
 1.ボレーに出れる脚力をつける
 2.打点を高くする
 3.簡単なミスをなくす

今日は今年最後の週一テニスでした。
進歩していませんわ。
ま~、この年では進歩はしないか(汗)
みんなでワイワイ言いながらの楽しいテニス。
来年もがんばりまっせsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

ムネオ流マラソン術


鈴木宗男、「ムネオ流マラソン術」読了。

彼の政治活動については触れることを避けます。
彼は少年時代から足が早く、野球部でも俊足を生かしてレギュラーで活躍していた。
政治家になってからも、暇を見つけて走っていた。
しかし例の事件後、癌になり手術は成功したが胃のほとんどを切除した。
でも、どうしてもマラソンに出たくて家族に隠れて練習に励み、東京マラソンで4時間を切って完走した。
大きな病気をした後なのに、彼の意志の強さには脱帽です。

身体に大きな負担がかかる日頃の練習や、本番のマラソン大会に出場するため、彼が守ったことは唯一つ、

食生活を含め、医師の指示を忠実に守ったflair

これに付きます。
私も彼を見習って、いろんなことにチャレンジしたいと考えているpunch

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年12月26日 (金)

誕生日

003_2今日は誕生日でした。
この年齢になると、うれしいとは感じないが、大変な思いをして産んでくれた母に感謝に気持ちで一杯だshine
母は持病の心臓病があり、危険を冒して産んでくれた。

誕生日はクリスマスと接しているため、誕生日パーティーはいつもクリスマスパーティーを兼ねていた。
つまり誕生日ケーキ兼クリスマスケーキなのだbirthday
今年は嫁さんは仕事をしているため平日にはケーキを買ってくることができず、明日に誕生日ケーキ兼クリスマスケーキを買ってきて食べることになっている。
取りあえずは祝ってもらえるだけ、良かったとしようcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

胃カメラ・CT検査結果

Photo




万歳sign03
 
胃カメラと膵臓のCT検査の結果は良好でした。

人間ドックに食道に疑いありとのことで胃カメラを飲みましたが、写真を見せていただきましたが、綺麗な胃でしたわ。
一部だけ、それも若干赤みがかったところがありましたが、エースの担当医にいわせると問題はないそうですshine

次に膵臓のCT検査の結果ですが、去年とほぼ同様な状態らしく安心しました。
膵管が若干拡張しているのと、膵臓自体が若干腫れぼったいのは去年と同様だそうです。
そして前屈みになったり、身体をひねったりしたときに出る左腰のあたりや臍の左側の時々起こる「ピリッ」とする痛みは膵臓の痛みではないとエースに否定されましたflair
取りあえず良かったですわ。

案外早く検査結果が聞けたため、時間が余りました。
折角なので、三宮まで出かけて書店や文具店に足を運んだ。
ビルから見る神戸港は、天候にも恵まれぽかぽかしており、暖房がいらないぐらいでしたnotes

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

5K

今日のおっさんrun
5K:32分51秒
WS:5本

往路は順調に走れた。
途中から50代半ばのおっさんの後を付いて、ヒタヒタと走った。
折り返しを過ぎて、風向きが向かい風に…
進みませんsweat01

コースの途中でWSを5本やった。
5本といつも決めているわけではないが、老体に鞭打ったあと倒れるのは嫌だから5本ぐらいがちょうどいい。
5本では少ないかな?
目標はテニスでボレーに出ること。
今のところ、出れそうで出れない。
WSをしっかりやり、来年こそはボレーにビシバシ出れるようになりたいと考えているpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

てつのくじら館と大和ミュージアム

昨日、広島まで行ってきた。
車で片道300キロは疲れましたわdown
嫁さんの郷里で所用があり、そのあと呉まで足を伸ばしました。

Photo_2 最近、潜水艦ものの本を読んでいるため、平成16年まで就役していた「あきしお」が展示されている「てつのくじら館」にまず行った。
とにかく大きいのにびっくり。
潜水艦の館内に入ると実にいろんな物がコンパクトに収められている。

Photo_3 注目の発令所は残念ながら撮影禁止で写真は撮れずcoldsweats02
軍事機密がいっぱいあるため、ダメなんでしょうね。
潜望鏡を覗かして頂いた。
潜水艦には潜望鏡は2本あり、昼間用と夜間用とがある。
2本とも呉港の今の様子が見ることができる。
両方とも覗かして頂いたが、実に呉港に浮かぶ艦船が手に取るように大きく見えた。
案内の方の計らいで発令所を夜間用の赤色灯にして頂いたが、暗くて発令所内が見にくかった。
てつのくじら館には自衛隊発足後の潜水艦に関する資料はたくさんあったが、私が楽しみにしていた戦前の「イ号潜水艦」に関する資料がほとんどなく残念でした。
もっとも終戦当時残っていた潜水艦は、昭和21年に米軍により処分されている。

Photo_4 てつのくじら館をあとにして、すぐ隣にある大和ミュージアムに行ってみた。
ここには「戦艦大和」の10分の1のスケールで復元された模型が展示されています。
10分の1といっても大きいですわ。
全長26.3メートルもありました。
現物はさぞかし大きかったのでしょうね。

大和ミュージアムを見終わったあと、一般道を走り山陽高速道に向かった。
しかし道は至る所で渋滞しており、高速道にはなかなか着かないdown
呉市から5時間30分ほどかかり、やっと帰宅できた。
あ~、しんどかったsweat01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

テニス日和

Photo




今日のおっさんtennis
コートの状況
 日時:平成20年12月21日(日)
 時間帯:8時30分~10時30分 2H00 
 天候:晴れ時々曇り
 気温:10度ぐらい
 風:東よりの微風
 コート:オムニコート 1面

試合結果

第1試合 ●1-3
第2試合 △2-2
第3試合 ○4-0

今日はショートテニスをやった後、サーブアンドリターンをしているときに既にへたばってしまったcoldsweats01
少し休んだ後、試合へ。
足が動かないdown
集中力が途切れてしまった。
昨日広島への長距離日帰り旅行だったが、帰宅が遅かったので走れなかった。
それが理由でしょうね。
来週もコート予約を入れているので、頑張りたいと考えているpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

速報、てつのくじら館


呉市にある「てつのくじら館」に行ってきました。
写真は平成16年まで就役していた「あきしお」です。
世界でも10か国ほどしか、除籍になった潜水艦の展示はされていないそうです。
たくさん写真を撮りましたが、発令所は軍事機密がいっぱいあるため、撮影は禁止されていました。

自宅から車で300キロ、高速道路を飛ばしてきました。
先ほど帰ってきましたが、ヘトヘトに疲れましたので詳細は明日書きたいと思います。
早くお風呂に入って寝ますわspa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

Viper

BASSOのViperを注文しましたsign03
ついに決断しました。
サイクルモードでも試乗したBASSObicycle

イタリア製は格好いいな~、綺麗やな~shine

私は10年に一度、ロードレーサーの欲しい欲しい病になりますが、今回は感染力が強く、ついに買うことになりました。

近所のショップで注文しましたが、入荷は来年2月以降となるそうです(涙)
第一便はすでに製作国から出航しているらしいですが、なにぶん数量に限りがあるため、全車売れ切れsweat02
第二便が出航するのが1月下旬で、入荷は2月となるそうです。

寒い最中の入荷ですが、到着次第ポタリングに出かけようと、せっせとネットで情報を集めているところですflair

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

忘年会

今日は忘年会だった。
忘年会自体は盛り上がった。
膵炎疑診の者にとっては、苦しい季節です。
危なそうな食べたり、飲んだりしたものは、

 1.ビールコップ2杯
 2.レモン酎ハイ1杯
 3.天ぷら盛り合わせ

帰宅してからは、お茶漬けを食べた。
明日は膵臓君の逆鱗に触れないことを願っているcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

夕日

Photo




今日のおっさんrun
4K:25分22秒
WS:5本

WSが力強く走れるようになったかもhappy01
あくまでも私の個人的な見解ですが…
風はなく気温も高く、走り終えると心地良い汗をかいていた。

今日は夕方走れた。
海岸にはたくさんの人が夕日を撮影しようと、カメラを構えていたcamera
日の入りは残念ながら、雲に隠れて綺麗な写真は撮れなかったようだ。
多分皆さん、年賀状用の写真を撮りに来たのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

おっさんテニス

今日のおっさんtennis
コートの状況
 日時:平成20年12月14日(日)
 時間帯:8時30分~10時30分 2H00 
 天候:晴れ時々曇り
 気温:10度ぐらい
 風:北西の風やや強し
 コート:オムニコート 1面

試合結果

第1試合 ○3-1
第2試合 △2-2
第3試合 ●1-3

北西の風に翻弄されたtyphoon
ボールが揺れます、流れます。
サーブが難しい。
ストロークはまずまずで、たまに相手コートに鋭いボールを打ち返すことができたok
平日WSをやったおかげで、足はわりかし軽やかに動いた。
しかし、残念ながらボレーには出れなかった。
出ようという意志はあったが、足が出ませんわdown
来週もWSをしっかりやり、ボレーに出れるようになりたいと考えているtennis

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

忠臣蔵~決断の時

忠臣蔵~決断の時、DVD鑑賞
明日、12月14日は赤穂浪士の討ち入りの日です。
平成15年にテレビ東京系列で放送された新春時代劇を見た。

大石内蔵助を演じた中村吉右衛門の演技が素晴らしかった。
上手いです、ワンダフルです、トレビアンです、モルトベーネですfuji
いろんな人が内蔵助を演じていますが、吉右衛門が一番上手いと思う。

特に「南部坂、雪の別れ」の場面で瑤泉院に最後の挨拶に行くのだが、間者がいるのを察した内蔵助は西国の大名に仕官するとの嘘を言い、涙を流しながらに瑤泉院の住まいを後にする。
さすが実力派の演技を見ていて私は、ビデオにどんどん引き込まれていった。

堀江安兵衛役は伊原剛志が演じた。
清水一角との決闘シーンは短く感じられ、もう少し長く白熱する決闘シーンを見たかった。
伊原剛志の安兵衛役も良かったが、安兵衛役は世良公則が演じた忠臣蔵が好きです。
あの男臭さが、彼にははまり役だと思う。

討ち入りシーンを見ていると、気分は晴れやかになります。
スカッとしますね。
私自身が赤穂浪士の一員になったように感じられ、見ているこちらも力が入った。
最後はどうなるかは分かりきっているのであるが、はらはらどきどきものであったhappy01

赤穂市には今も城址は残っており、城址の近くを車で走ったことはあるのだが、訪ねたことはありません。
自宅から車で1時間30分ほどのところにあるので、機会があれば訪れてみたいと考えているcar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

WS5本

今日のおっさんrun
26分04秒
WS:5本

今日もWSは5本でした。
もっとやりたかったが、無理は禁物。
余力を残して走り終えることにしている。

今日もストレスフルの一日だった。
一緒に組んで仕事をしている先輩が仕事をしません。
職場内では有名な人で、今日も私は切れそうになったpunch
どうしてこんな人の守を私がやらなくてはいけないのか。
私が職場に何か悪いことをしたのであろうか…

取りあえず明日からの休みは、存分に楽しみたいと思っているflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

WS5本

今日のおっさんrun
25分44秒
WS:5本

今日のジョグは軽めにして、WSを気合いを入れて走った。
10本走るつもりでしたが、半分の5本しか走れずsweat01
老体に鞭打ってダッシュをしていると、アキレス腱がプチッと切れるのが怖い。
切れるほどスピードは出ていないか(涙)

今日は私の職場ではボーナスが出た。
うれしいことはうれしいが、ここ7,8年はまったく上がっていない。
それよりも総支給額は減少しているpunch
子供の学費は高いし、住宅ローンは残っているし、嫁さんは手術をしてただ今休職中だし、エライことですわ。
おまけに、私のボーナスが出たことによるお小遣いは削減されちまいましたsweat02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

雷撃深度19.5

雷撃深度一九・五

池上司、「雷撃深度19.5」読了。
前回に続き、今回も潜水艦ものです。
なぜか分かりませんが、潜水艦ものが好きです。
ひょっとして私の前世は潜水艦乗組員だったのでしょうか?

伊58号潜水艦(以下「伊58潜」とする)は終戦間際に呉軍港を出港する。
命令は、「グアム、レイテ方面にて敵艦船を雷撃せよ」です。
原爆3発を搭載して、2発をおろした後、レイテに残りの一発を届けることになっていた重巡洋艦インディアナポリスとグアム島近海で遭遇する。
伊58潜は敵の爆雷を受け、損傷を受けながらチャンスを待つ。

千載一遇のチャンスを掴み、4発の魚雷を発射しそのうちの三発が命中。
インディアナポリスを撃沈することができた。
この物語はノンフィクションが半分で、残りの半分がフィクションだそうです。
残念なのはインディアナポリスが2発の原爆をテニアン島に届けた後に撃沈したことは事実であり、そのことを知った伊58潜の艦長は戦後悔しがったそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒いコート

Photo 今日のおっさんtennis
コートの状況
 日時:平成20年12月7日(日)
 時間帯:8時30分~10時50分 2H20 
 天候:快晴
 気温:前半2度ぐらい、後半5度くらい
 風:無風
 コート:オムニコート 1面

自宅を出て駐車場に向かうと水たまりがあった。
その水たまりは寒さのあまり、凍っていた。
道理で吐く息が白いはずだ。
コートの横にあるグランドでは、少年達が野球の練習をしていた。
朝早くから練習をしているんやねgood

コートに到着し、ミニテニスを始めた。
手が悴んで、ラケットがうまく握れない。
後ろに下がってのロングラリーをし出しても、手が悴む。
サーブ練習が終わった頃には、ラケットをしっかり握れるようになったok
試合結果は以下のとおり

試合結果
第1試合 ○3-1
第2試合 ○3-1
第3試合 ●1-3
第4試合 ●0-4
第5試合 ●1-3
第6試合 ○3-1

前半は調子よかったが、いつものように中盤は疲れが出た。
第6試合は十分に休憩を取り、気合いを入れて試合に臨んだため、何とか勝つことができた。
すっきり、爽やかな気分でコートを後にしたhappy01
これだからテニスは止めれませんわ。

今日の反省点
1.最後まであきらめずに走る
2.ラケットの引きはもっと早めに
3.バックが弱いので、重点的に練習する
4.スライスサーブの精度を上げる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

4K

今日のおっさんrun
4K:25分14秒
WS:5本

今日は風が強い。
昨日の晩から寒波襲来で、マーサー地方はとても寒くなりました。
私は根性なしのため午前中は走らずsweat01
少しでも気温が上昇した午後からチンタラ走った。
向かい風が強く、思うように進まない。
こんな強風が吹いてる中、同じように走っているジョガーとたくさんすれ違う。
もちろん私より、皆さん速いですが(汗)
他人と競うのではなく、ジョギングを続けることが大事なんだと考えていますok

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

4K

今日のおっさんrun
4K:24分07秒
WS:3本

今晩は風もなく、暖かかったok
夜間はいつもの町中コースを走る。
自転車や自動車とよくすれ違う。
サイクリングコースは車道から外れると、夜間照明が全くないため怖くて走れない。
そのため、夜間はアップダウンが厳しい、町中コースを走ることになる。
走り終えると汗をたくさんかいていた。
気持ちのいい汗でしたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

感謝

実は先週、嫁さんが入院していました。
人間ドックで再検査を言われ、大病院で検査をすると手術が必要とのこと。
嫁さんはびっくり。
自分は死ぬのだとの考えが頭によぎり、落ち込んでいました。

手術は無事終わり、切除された患部を執刀医に診せていただき、執刀医からは

手術は成功ですsign03

と言っていただいた。
やった~flair
と飛び跳ねたい気分におそわれた。

今回の病気発見には数々の偶然が重なり、検査の結果はごくごく初期の病期でした。
1年に一人か二人見つかるほどの希に見るケースだと言われた。
普通であれば、あと4・5年先に病気が発見され、その時にはかなり病期が進行しているそうです。

数々の偶然が嫁さんを助けてくれました。
 1.人間ドックでは違う病気が疑われていたこと
 2.来年3月まで予約が詰まっていたマンモグラフィー検査が、その日にキャンセルがあり、そのおかげで検査ができたこと
 3.その検査でたまたま小さな患部が発見されたこと
 4.夕食もとらずに9時過ぎまで、熱心に診察してくださった優秀な医師(執刀医)に巡り会えたこと

普通であれば見過ごされているケースでした。
神懸り的な偶然が嫁さんを助けてくれました。

嫁さんは今は退院して自宅で静養しています。
傷口の痛みはほとんどなく、リハビリは必要ないほど腕も上がるし、浮腫もありません。
病気を発見していただいた医師に感謝し、これからも家族仲良く暮らしていきたいと考えていますhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »