« 誕生日 | トップページ | ボレーが »

2008年12月27日 (土)

ムネオ流マラソン術


鈴木宗男、「ムネオ流マラソン術」読了。

彼の政治活動については触れることを避けます。
彼は少年時代から足が早く、野球部でも俊足を生かしてレギュラーで活躍していた。
政治家になってからも、暇を見つけて走っていた。
しかし例の事件後、癌になり手術は成功したが胃のほとんどを切除した。
でも、どうしてもマラソンに出たくて家族に隠れて練習に励み、東京マラソンで4時間を切って完走した。
大きな病気をした後なのに、彼の意志の強さには脱帽です。

身体に大きな負担がかかる日頃の練習や、本番のマラソン大会に出場するため、彼が守ったことは唯一つ、

食生活を含め、医師の指示を忠実に守ったflair

これに付きます。
私も彼を見習って、いろんなことにチャレンジしたいと考えているpunch

|

« 誕生日 | トップページ | ボレーが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151576/26553744

この記事へのトラックバック一覧です: ムネオ流マラソン術:

» ソフトバンクの高橋選手も実践中! [【野球】ピッチング・スピードアップ!プログラム]
投手の潜在能力を引き出し能力を最大限に発揮させる。誰にでもできる球速アップの秘訣、知りたくありませんか。 [続きを読む]

受信: 2008年12月29日 (月) 14時35分

« 誕生日 | トップページ | ボレーが »