« テニス日和 | トップページ | 5K »

2008年12月21日 (日)

てつのくじら館と大和ミュージアム

昨日、広島まで行ってきた。
車で片道300キロは疲れましたわdown
嫁さんの郷里で所用があり、そのあと呉まで足を伸ばしました。

Photo_2 最近、潜水艦ものの本を読んでいるため、平成16年まで就役していた「あきしお」が展示されている「てつのくじら館」にまず行った。
とにかく大きいのにびっくり。
潜水艦の館内に入ると実にいろんな物がコンパクトに収められている。

Photo_3 注目の発令所は残念ながら撮影禁止で写真は撮れずcoldsweats02
軍事機密がいっぱいあるため、ダメなんでしょうね。
潜望鏡を覗かして頂いた。
潜水艦には潜望鏡は2本あり、昼間用と夜間用とがある。
2本とも呉港の今の様子が見ることができる。
両方とも覗かして頂いたが、実に呉港に浮かぶ艦船が手に取るように大きく見えた。
案内の方の計らいで発令所を夜間用の赤色灯にして頂いたが、暗くて発令所内が見にくかった。
てつのくじら館には自衛隊発足後の潜水艦に関する資料はたくさんあったが、私が楽しみにしていた戦前の「イ号潜水艦」に関する資料がほとんどなく残念でした。
もっとも終戦当時残っていた潜水艦は、昭和21年に米軍により処分されている。

Photo_4 てつのくじら館をあとにして、すぐ隣にある大和ミュージアムに行ってみた。
ここには「戦艦大和」の10分の1のスケールで復元された模型が展示されています。
10分の1といっても大きいですわ。
全長26.3メートルもありました。
現物はさぞかし大きかったのでしょうね。

大和ミュージアムを見終わったあと、一般道を走り山陽高速道に向かった。
しかし道は至る所で渋滞しており、高速道にはなかなか着かないdown
呉市から5時間30分ほどかかり、やっと帰宅できた。
あ~、しんどかったsweat01

|

« テニス日和 | トップページ | 5K »

コメント

船や潜水艦って、思ったよりも大きくてビックリしますよねcoldsweats02
でも、潜水艦に乗る人って凄いな~って思います。
私は閉所恐怖症なのか、そーいうのは考えただけで絶対無理ですshock
でもダーリンはこういうのが好きなので見せてあげたいな~shine

5時間半もの運転、疲れたでしょうね。それは脚にきても仕方ないですよ~。

投稿: トロロ | 2008年12月22日 (月) 03時00分

「しまなみ海道」に参加するたびについでに
「大和ミュージアム」に立ち寄ってみたいなあと
思っていました。
ところが肝心な「しまなみ海道」が残念なことに
もう今年から開催されないということです。
「大和ミュージアム」もしばらく遠くなりそうです。

投稿: 風来坊 | 2008年12月22日 (月) 22時10分

トロロさん、ダーリンもこんなのが好きなんですか?
ということは横須賀港に潜水艦の基地があると思いますが、そういうところには行かれたのでしょうか。
たぶん艦船の見学会を一年に一度は開催されていると思います。

私は戦争オタクではありませんが、潜水艦は大好きです。
映画で言うと「Uボート」や「レッドオクトーバーを追え」なんかは見てますよ。

思い出しました。
山口県にある米軍と自衛隊がいる岩国基地の航空ショーには2度行きました。
自衛隊ブルーインパルスの航空ショーはお見事でしたよhappy01
米軍機の操縦桿も握りましたよfuji

投稿: マーサー | 2008年12月22日 (月) 23時12分

風来坊さん、「しまなみ海道」が開催されないとは不況の影響でしょうかね。
「大和ミュージアム」は一度行かれるといいと思いますよ。
映画で使われたセットもあるかもと期待していましたが、セットは尾道市で展示されていましたが、今は既に撤去されているそうです。
原寸大の大和は見られませんでしたが、10分の1のスケールでも大きかったですよflair


投稿: マーサー | 2008年12月22日 (月) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151576/26354273

この記事へのトラックバック一覧です: てつのくじら館と大和ミュージアム:

« テニス日和 | トップページ | 5K »