« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月28日 (日)

週一テニス

Photo
おっさんの週一tennis

コートの状況
 日時:平成21年6月28日(日)
 時間帯:12時00分~14時00分 2H00 
 天候:晴れ時々曇り
 気温:27度ぐらい
 風:南よりの風、風速3メートル
 コート:オムニコート 1面

今日の試合結果(すべてゲームカウント)
 第1試合 ○3-1
 第2試合 ●0-4
 第3試合 △2-2
 第4試合 △2-2

今日も隣のグランドでは少年達がソフトボールの試合をしていた。
元気やな~。
あんなことを朝から晩までやっていたら、私は倒れてしまうでしょうねdown

今日は久しぶりの週一テニスでした。
最近はコート予約が不調のため、お昼からばかりです。
早い昼食後の練習会のため、若干身体が重い。
それに暑いため、集中力が持続しない。
粘りがなく、ネットが多かった。
練習会の後半は、ミニ羊羹で栄養補給を行ったが、効果があったのだろうか?
今日のように暑い日は、無理をせず、慌てず、ストロークでつなぐテニスに徹することにするpunch

今日の課題
 1.慌てずに打つ
 2.ボールをよく見る
 3.ポジショニングを考える

今日のナイスプレー
 1.たま~に、いいサーブが入った
 2.ストロークがたま~に、いいのが打てた
 3.見あたらずsweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土)

買い物ポタ

Photo
VIPERでポタbicycle
走行距離:約25k
天候:晴れ時々曇り
気温:25度ぐらい
風  :南の風2メートル

写真は稲美町の松葉堂で購入した『水まんじゅう』です。
このお店の位置が今日まで分かりませんでした。
ネットで調べて、やっと今日行ってきました。
辺りは田園地帯なのに、たくさんの人が来店していました。
味はそんなに甘くはなく、でも私にあった温和しめの甘さでした。

自転車の走行距離は覚えていたが、メモに書き忘れたため忘れてしまったdown
だいたい25キロですわ。
ユニクロ→ツタヤ→イズミヤ→稲美町の松葉堂で水まんじゅう購入→稲美町図書館→キリン堂薬店というルートで自転車で巡航した。
車で回ったほうが早いが、ゆっくりした巡航速度で買い物を楽しんだ。
リュックがだんだん重たくなり、自宅に着く頃にはかなりの重さになっていた。
今日は少なくとも、50キロは走行したかったが買い物に寄りすぎた。

来週の土曜日は予定が入っているので、再来週の土曜日は気合いを入れて走りたいと考えているpunch

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

逆セクハラ

今日は飲み会でした。
テニスサークルの親睦会で、6名全員が集まった。
飲み会といっても、私は先週から身体のために禁酒を続けていため、ソフトドリンクで我慢している。
秋になったら、6ゲーム先取でダブルスの試合をしようということになったtennis
負けると、悔しいですがね。
勝てるようにベストを尽くしたいと思いますわ。
気が合う者との飲み会は楽しいものですnotes
和気あいあいと、とりとめのないことを話していると、アッという間に時間が過ぎた。

しかし今朝、電車内で腹立たしいことがあったdanger
某駅で、座席が空いたので座ることにした。
私の隣の座席も空き、女子高生が座った。
私と彼女の間には、ほんの20センチのスペースが出来ていた。
そのわずかなスペースに、座っている彼女の友人が『お尻』を押し込んで座ったのだ。
『すみません』の一言もなかった。
私とお尻を押し込んだ彼女は、これ以上ないというぐらい密着した。
彼女たちは、ラジオが壊れたように話し続けていた。
彼女たちの思考回路には『常識』というものはないのだろうかbomb
終点の姫○駅に到着しても、彼女たちの口からは、
『すみませんでした』
との言葉は当然に聞かれなかった。

一言文句を言ってやろうと思ったが、逆に
『チカンだ』
と言われ、えん罪で捕まるのが恐ろしく、何も言わなかった。

私の対応としてはこれでよかったのだろうか。
大いに疑問が残るところであるpunch

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

ドッグタグ

Photo
今日のおっさんrun
4  k  :24分21秒
ダッシュ:3本
気 温 :26度ぐらい
風    :ほぼ無風

今日は久しぶりに、ダッシュをした。
3本だけですが、走る終わると気持ちがよかったhappy01
以前のようにアキレス腱を痛めると大変なので、3本ぐらいがちょうどいい。

先日ドッグタグを買ってきた。
以前、風来坊さんから教えて頂いていたが、やっと元町の高架下で探してきた。
今日はドッグタグを首にかけて走った。
万が一、ジョギングをしていて体調の急変等で倒れ意識不明になった場合、これを首にかけていると、私の名前と血液型それに連絡先がドッグタグに記載されている。
そのお陰で、一命を取り留めるかもしれない。

ドッグタグが活躍することのないよう、ジョギングやポタリングをノンビリと楽しみたいと考えているnotes

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

真夏のオリオン


夕方のJR姫路駅前は、ゆかたまつりを見に行く人々で賑わっていたnotes

『真夏のオリオン』を鑑賞。

大戦末期の日本海軍潜水艦が悪戦苦闘の末、敵駆逐艦と戦う映画である。
潜水艦ファンである私としては、待ちに待った待望の映画でした。

実話をアレンジしているが、伊号潜水艦内部が詳細に再現されていた。
ドイツ映画の傑作『Uボート』に出てくる潜水艦と比較すると伊号77潜水艦は二周りほど大きい。

玉木宏の艦長は若すぎたのでは?
でも、人気俳優を起用しないと興行が苦しくなるでしょうね。

ストーリーとしては、いまいちスッキリしない個所があった。
実話では広島に落とされた原爆を輸送した重巡洋艦をフィリピン沖で発見し、船腹に魚雷を三発命中させ撃沈させた。

映画では魚雷を一発命中させただけで、撃沈できなかった。
それに潜水艦の損傷が激しく、乗組員は離艦することになった。
その場面で終戦を知ることになる。

『Uボート』のような派手な戦闘シーンや潜水艦内の緊迫した様子、そして熱いラブストーリーを期待していたのに、映画は淡々と進んでいったdown

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

淡路島上陸

Photo_3
VIPERでポタbicycle
走行距離:98.54k
天候:霧雨のち晴れ時々曇り
気温:29度ぐらい
風  :北東の風2メートル

今日は淡路島に上陸だ。
目が4時20分に覚めてしまったsweat01
睡眠不足だが仕方がない。
朝食と家の雑用を済ませ、集合場所の江井ヶ島海岸に急ぐ。
6時10分、ここでぱぱろぐさんと会えた。
一路、たこフェリー乗り場へ。
たこフェリー乗り場に着くと、Nさん、こばこばさん瀬戸内穴子さんと無事会えた。
Photo_4
船内は朝が早いためか、よく空いていた。

Photo_6
船内では自転車はこのような感じで、駐輪している。
この便では、10台ほどの自転車が淡路島に渡った。
車の乗船はほんの数台でした。
たこフェリーが空いているのは我々にとっては好都合だが、土日高速料金割引制度のため営業成績で苦戦をしているらしい。
がんばれ、たこフェリーsign03

7時30分、フェリーで淡路島に上陸。
天気は曇り空、それに外気は寒い。
風邪を引かないかと心配になる。
ゆっくりと出発。
国道28号線は案外空いていたrvcar
淡路島の交通量は、こんなものだそうだ。
僅かな追い風に背中を押され、順調に走行する。


Photo_5
最初の休憩を志筑新島の近くのコンビニで取る。
天候は晴れて、気温も暑くなっているsun
自転車で走っているとそうでもないが、休憩を取ると気温の上昇が気になる。
今日はもっと暑くなるのだろうか。

塩田郵便局を過ぎたあたりで、28号線から西海岸目指して、山岳道路に入る。
最初から凄い坂道、おまけに狭いpunch
先がどうなるのか、思いやられる。
これで坂道は終わるわけがなく、次から次へと坂道が襲ってくる。
でも道路幅は、広くなって一安心。
ヒルクライムはしんどい。
自転車乗りの一部の方は、ヒルクライムを快感に感じるらしい。
私はそんなマゾのような性癖は持っていないので、勘弁願いたい。
幾つ登ったか覚えていないが、坂道は終わった。
ホントに疲れたsweat02
今度は下り坂。
これは気持ちがいい。
下り坂だとどこまででも走れるのだが、そういつまでも下り坂は続くわけがない。

Photo_7
そうこうしているうちに、西海岸近くの五色町に到着。
写真の山を越えてきた。
ここでやっと休憩。
かなりへたばってしまった。
そこで最近お気に入りのミニ羊羹で、急速補給を図る。
Photo_8
大きな風車を発見。
風があるため、風車は結構回っていた。
電力の供給をしているのだろうか。
ここ西海岸は冬になると北西の季節風が強いので、風車による電力発電量(?)は結構な量になるにちがいない。

Photo
西海岸(別名サンセットロード)をフェリー乗り場目指して走る。
往路は追い風だったが、今度は向かい風だtyphoon
私はそんなに気にはならなかった。
でも、足のダメージは確実に増加しつつある。
恒例のお尻も痛くなり出したbomb
全体的にスピードも遅くなってきた。

最後のコンビニ休憩前後から、Nさんのクロスバイクの調子が悪くなった。
ブレーキが車輪に当たるようになり、ペダリングが重たくなったそうだ。
かなり足に負担が来ているようだが、Nさんは根性で走行していた。

Photo_9
12時10分、メンバーの応急修理により、なんとか道の駅あわじに到着。
ここで昼食タイム。
私はあわじ名物の『焼穴子定食』を食べた。
焼穴子は私の大好物です。
食べ終わっても自転車談義に花が咲いた。
エアーポンプの使い方やチェーンの洗浄方法を教えて貰った。

Photo_10
焼穴子定食の後は、ソフトクリームを食べた。
疲労回復のため、身体が欲しがるものは積極的に摂取した。
膵臓君にはあんまりいいことではありませんがsweat02

053
長時間の休憩の後、フェリー乗り場へ。
14時20分のフェリーで明石へと帰ってきた。
参加メンバーの皆さんのおかげで、淡路島を楽しめました。
疲れましたが、本当に楽しかったです。
今日のポタリングに参加された方々には、感謝感謝です。
皆さん、ありがとうねhappy01

さて、次回はどこに走りに行こうかnotes

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

HAPPY TIME

Photo
金曜日の夕方はうれしいものですfuji
1週間が終わり、ホッとしています。
今日は職場の仲のいい仲間が集まり、一杯のみへ。
私はアルコールは飲むことができませんので、キリンのノンアルコールビールをチビリチビリ飲んでいました。

さあ、明日は淡路島上陸作戦の決行日です。
天気予報では、南よりの風がやや強いのが気になりますが、雨は降らないようです。
早朝の出発となりますので、早く寝なければnight
でも、遠足前の小学生のように寝られそうにありません。
仕方がないので、羊の数でも数えることにしようhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

足が重い

今日のおっさんrun
4K  :24分36秒
気温:25度ぐらい
風 :南よりの微風

今日は早く帰れたnotes
播磨CR東コースを走った。
アップダウンがあり、後半はペースダウンしてしまった。
それに右太ももに違和感があった。
週一ジョグでは、そう効果がないのか?
その他に週一ロードレーサーに乗り、週一テニスをしているが、年のせいなのかsweat02
いやいや、そんなことはない。
退職後の楽しいスポーツ三昧生活を夢見て、日々を送りたいと考えているpunch

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

伊号潜水艦訪欧記

Photo_2
伊呂波会の『伊号潜水艦訪欧記』読了。

戦時中、日本海軍はドイツへ5回も潜水艦を派遣している。
日独伊防共協定を結んでいるドイツへ、情報交換と兵器・物資交換のためである。
陸上ルートは完全に連合国に押さえられているため、太平洋→インド洋→大西洋を航行して、ドイツへ行ったそうだ。
ドイツへ行って、日本へ無事帰還したのはわずかに1隻のみ。
2隻は復路、日本へもう少しというところで、機雷に触れてたり敵潜水艦により撃沈された。
あとの2隻は、往路フランス沖などで敵潜水艦や駆逐艦により撃沈された。

日本の潜水艦はドイツのUボートと比較し、2周りも大きく且つ潜行時のスピードは4ノットしか出ないというありさまだった。
またエンジンの騒音が大きかったそうで、こんな潜水艦で日本から敵に発見されずに、よくぞ無事にドイツまで来られたのもだとドイツ海軍に感心されたそうだ。

今は帰還した潜水艦でご存命の方は、ほんの数名しかいないそうだ。
幾多の苦難を乗り越えてドイツへ派遣され帰還した潜水艦、そして派遣途中に撃沈した潜水艦の乗組員に対して、ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

南よりの風やや強し

Photo
おっさんの週一tennis

コートの状況
 日時:平成21年6月14日(日)
 時間帯:12時00分~14時00分 2H00 
 天候:晴れ時々曇り
 気温:25度ぐらい
 風:南よりの風、風速3メートル
 コート:オムニコート 1面

今日の試合結果(すべてゲームカウント)
 第1試合 ○3-1
 第2試合 ○3-1
 第3試合 △2-2
 第4試合 ○2-1(時間切れ)

今日も暑かった。
でも南よりの風が結構あったので、何とかしのげた。
これからはテニスをするには、厳しい暑さとも戦わねばなりません。
隣のグランドでは少年少女達がソフトボールの試合をしていた。
私も少年の頃はソフトボールをやっていた。
彼らの頑張りを見ていると、私も負けてはいられないと感じた。

60代のサークル仲間と帰りながら話をした。

私  『コート内を所狭しと、よく走られますね。凄いですね。』
Nさん『届くと思って走っているんです。
    その結果ボールに届くんですわ。』
私  『私は最初から、届かないとあきらめてますよ』

気持ちの問題なのか…
最初から届かないと決めてかかると届くわけがない。
次回から最後まであきらめずに、ボールを拾いまくろうと考えているpunch

今日の課題
 1.あきらめずに走る
 2.しっかりボールを見る
 3.ポジショニングを考える

今日のナイスプレー
 1.たまにいいサーブが入った
 2.ストロークがいいのが打てた
 3.ボレーが比較的好調だった

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

お気楽ポタリング

Photo_3
VIPERでポタbicycle

走行距離:37.07k
天候:晴時々曇り
気温:25度ぐらい
風  :南よりの風2メートル

お昼から時間ができたので、ポタリングに行ってきた。
神戸市西区の田舎道をのんびりと走った。
寄り道をすると行き止まりや墓地への道といろいろと楽しかった。
田舎道の住宅は酪農家が点在し、乳牛がたくさん飼われていた。
母の実家は農家で昔は乳牛を飼っていたので、なんだか懐かしく感じた。

稲美町母里の住吉神社で一休み。
神社の南側に休憩所があり、ここでミニ羊羹で急速栄養補給をした。

西区のテニススクールでテニスボールを買ったが2個入りはなかった。
4個入りしかなく、目が飛び出るほど高かったが仕方がない。
明日はこのボールで、思う存分テニスを楽しみたいと考えているbaseball

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月12日 (金)

ジョギング日和

今日のおっさんrun
4K  :23分50秒
気温:23度ぐらい
風 :微風

今日は早く帰れた。
部下のことで、いろいろと考えることは止めることにした。
もう期待することはしない。

ショップに行ってパンク修理の講習に行こうと思ったが、ストレス解消を優先した。
いつもの播磨CRの西コースへ。
今日はたくさんのジョガーとロードレーサーやクロスバイクの自転車とすれ違った。
クロスバイクに乗っている60前後のおばさんがいた。

格好ええbicycle

もう少しで、私はおばさんに声を掛けてしまうところでしたわ(笑)

ジョグは快走だった。
明日は久しぶりに、ロードレーサーで走ろうと思っているので、雨が降らないことを願っている
sun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

ツール・ド・あわじ

今日のおっさんrun
4K  :25分50秒
気温:20度ぐらい
風 :南南東の風6メートル

今日から梅雨に入りましたね。
帰宅後、いつもの播磨CRの西コースを走った。
走り始めはほとんど雨は降っていなかったが、だんだんと風雨が強くなってきた。
傘を差してのジョグのため、スピードは出ない。
平日は水曜日しか走る時間がないので、無理をして走った。

今月20日に、ぱぱろぐさん主催の『淡路島75キロまったりサイクリング』に参加をさせて貰うことになっている。
自宅からだと100キロの走行距離になる。
土日は結構運動をしているが、平日はほとんどしていない。
脚力を少しは強化できたのではないだろうか。

これで少しは、ぱぱろぐさんに迷惑がかからない走行bicycleができることを期待している。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

リパーゼの検査結果

先日、リパーゼの検査結果を聞きに行った。
結果は、

213

と、とんでもない数値でした。
前回は70前後だったので、ビックリsign03
何が原因やろ?
最近飲んでるキリンフリー(アルコール分0.00パーセントのビール) が原因なんやろか!
私は血液検査では、アミラーゼ値ばかりを気にしていたが、リパーゼも大切な検査なんだと今回やっと分かった。

また、美人のS医師にアルコール飲酒のことを再確認すると、

『アルコールは厳禁ですよ』

とだめ押しされた。
やっぱりあかんかcoldsweats01
私は70代になっても、楽しくポタリングをしたいし、テニスも今のレベルを維持したい(たいしたレベルではありませんが)ので、健康でいなくっちゃ。

しかたがないので、渋々禁酒をすることになってしまったpunch

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

身体は軽く

おっさんの週一tennis
コートの状況
 日時:平成21年6月7日(日)
 時間帯:12時00分~14時00分 2H00 
 天候:晴れ時々曇り
 気温:25度ぐらい
 風:南よりの風、風速1メートル
 コート:オムニコート 1面

今日の試合結果(すべてゲームカウント)
 第1試合 ●1-3
 第2試合 △2-2
 第3試合 ○3-1

先週の水曜日に4キロを走った成果か、足が軽くよく動いたfoot
サーブもストロークも比較的いいボールが打てたと思う。
途中バテたが、羊羹を食べて急速栄養補給はできた。

12時で練習が終わったサークルの70前後のおじさんと立ち話をした。
おじさん『いつもいいボールを打ってますね。』
私    『いえいえ、たまたまですよ。おじさんもお元気じゃないですか。お元気な秘訣は何ですか?』
おじさん『病気をしないことですよflair

なるほど、病気をしたら身体が動きませんもんね。
私は慢性膵炎の候補予定者です。
今の膵臓の状態で踏ん張り、70代になっても楽しくテニスやポタリングをしたいと思っているhappy01

今日の反省点
 1.たまに足が動かなくなった。
 2.相手スペースをしっかり確認すること。
 3.ガタガタッと崩れることがあった。

今日の収穫点
 1.サーブもストロークも比較的いいのが行った。
 2.粘りのストロークとボレーができた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

バイオリンとピアノのデュオ

Photo_6
フランティシェック ノヴォトニー(ヴァイオリン)・伊藤ルミ(ピアノ) デュオの午後

曲目:シューベルト/幻想曲 ハ長調 D.934
   ドヴォルジャーク/マズレック ホ短調 op.49
   イトウ・ユミ/かもめーバイオリンとピアノのための(初演)
   パガニー二/ロッシー二の「モーゼ」の主題によるG線上の変奏曲
   サン=サーンス/ヴァイオリン・ソナタ 第1番 二短調 op.75 
アンコール曲:サン=サーンス/白鳥

神戸学院大学へクラシックを聴きに行った。
シューベルトやドヴォルジャークの曲もありましたが、初めて聴いた曲ばかりで旋律も覚えられませんsweat02

しかしチェコ人のフランティシェック・ノヴォトニーは国際コンサートで20以上も優勝や入賞を果たしており、腕は確かです。
アンコール曲のサン=サーンスの『白鳥』は、唯一知っている曲でした。
ここの大学ホールの特徴は、音響効果が素晴らしく、フランティシェック・ノヴォトニーも絶賛していました。
『白鳥』はライブで聴いたのは初めてでしたが、うっとり聴き入ってしまいましたnotes

次回はどこへコンサートを聞きに行こうかhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

やる気はあるのか

私の部下は学習能力はあるのだろうかdown

彼の質問には、私なりに答えている。
今までの部下は、質問の答えを忘れないようにメモを取り、2度と同じことは聞かない人が多かったのだが…
そういう人は、やはり出世をしている。

でもね、今の部下はいつまで経っても同じことを聞いてくる。
メモをしていることはないようだ。
分からないことの調べ方も教えているが、いつまで経っても私が教えた方法では決して調べないng

それに彼が処理した仕事を私が決裁をしているが、明らかな間違いを指摘しても、
『すみません。』
の一言もない。
彼は反省をしていないと言うことかbomb
心の中では何を思っていようとも、上司の前では形だけでも誠意を尽くすべきではないだろうか。

こんな部下のお世話を、私はいつまでしなくてはならないのだろうかpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

久しぶりの4K

今日のおっさんrun
4K  :25分40秒
気温:20度ぐらい
風 :南東の風2メートル

1週間ぶりだろうか。
取りあえず4キロ走れたflair
ダッシュを4,5本入れたいところだが、今冬アキレス腱を痛めたことがあるので、ダッシュは自重した。
もう少し暖かくなったら、チャレンジしてみたいと思う。

最近は残業続きで、平日は走りにくい。
来年の夏頃まで、この忙しさが続くそうだdown
通常業務だけでもハードな毎日なのに、オマケの仕事が増えた。
そのオマケの仕事は、職員が残業をして終えることになっている。
そんなオマケの仕事は職員を増員して、担当させればいいと考えるが、我が職場は予算の関係上新しい職員は採用できないらしい。

仕方がないので、適当に手を抜いてオマケの仕事を処理したいと考えているpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »