« やる気はあるのか | トップページ | 身体は軽く »

2009年6月 6日 (土)

バイオリンとピアノのデュオ

Photo_6
フランティシェック ノヴォトニー(ヴァイオリン)・伊藤ルミ(ピアノ) デュオの午後

曲目:シューベルト/幻想曲 ハ長調 D.934
   ドヴォルジャーク/マズレック ホ短調 op.49
   イトウ・ユミ/かもめーバイオリンとピアノのための(初演)
   パガニー二/ロッシー二の「モーゼ」の主題によるG線上の変奏曲
   サン=サーンス/ヴァイオリン・ソナタ 第1番 二短調 op.75 
アンコール曲:サン=サーンス/白鳥

神戸学院大学へクラシックを聴きに行った。
シューベルトやドヴォルジャークの曲もありましたが、初めて聴いた曲ばかりで旋律も覚えられませんsweat02

しかしチェコ人のフランティシェック・ノヴォトニーは国際コンサートで20以上も優勝や入賞を果たしており、腕は確かです。
アンコール曲のサン=サーンスの『白鳥』は、唯一知っている曲でした。
ここの大学ホールの特徴は、音響効果が素晴らしく、フランティシェック・ノヴォトニーも絶賛していました。
『白鳥』はライブで聴いたのは初めてでしたが、うっとり聴き入ってしまいましたnotes

次回はどこへコンサートを聞きに行こうかhappy01

|

« やる気はあるのか | トップページ | 身体は軽く »

コメント

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
WrbWXihP

投稿: hikaku | 2009年6月 6日 (土) 23時22分

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
WrbWXihP

投稿: hikaku | 2009年6月 6日 (土) 23時22分

素敵なコンサートへ行かれましたね。
大学であるんですね?

いくらクラシックが好きでも知らない曲ばかりだと
ちょっと辛いですね。

若いころと違ってなかなか未知の曲は覚えられなくなりました。

凱旋コンサートあれば行きましょうぞ☆

投稿: こやまっち | 2009年6月 7日 (日) 19時34分

こやまっちさん、素晴らしい演奏者でしたが、如何せん知らない曲がほとんどで厳しかったですわdown

私はこやまっちさんのように、NYフィルやベルリンフィル、そして五木ひろしのコンサートは聴いたことがないクラシック初級者ですcoldsweats01
そのため知っている曲はポピュラーな曲しか知りません。

しかし辻井君が弾いた曲は知ってまっせ。
是非とも凱旋コンサートに行きましょうねfuji

投稿: マーサー | 2009年6月 7日 (日) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151576/29980407

この記事へのトラックバック一覧です: バイオリンとピアノのデュオ:

« やる気はあるのか | トップページ | 身体は軽く »