« 自転車ぎこぎこ | トップページ | 4K再試走 »

2010年5月14日 (金)

呉界隈散策3.山口多聞少将旗

Photo

この旗は、ミッドウエイ海戦で大活躍した空母飛龍に掲揚されていた山口多聞少将の少将旗です。
大和ミュージアムに展示されています。
潜水艦桟橋とこの少将旗を是非とも見たくて、呉まで車を飛ばしました。

山口少将は山本五十六長官に劣らない優秀な方で、ミッドウエイ海戦で彼が連合艦隊指令長官であったなら、あんなみっともない完敗をすることは無かったと言われています。
勇猛果敢で、頭脳明晰な少将だっただけに残念です。
海戦では空母三隻は早々と撃沈させられ、一隻だけ残った空母で孤軍奮闘、敵と戦いましたが最後は力尽きました。

国家や組織が危機に立たされているときは年功序列ではなく、若くても実力のある者を起用しなければいけない見本のように最近は特に感じます。

Photo_3

大和ミュージアムと言えば、この写真を忘れてはいけません。
10分の1のスケールですが、大きさに圧倒されます。

Photo_4

大和の模型と並んで人気があるのが零戦です。
この零戦は62型で戦争後期の製造機種です。
琵琶湖に沈んでいるのを引き上げ、修復したそうです。
たくさんの方が、じっと眺めていました。

本来は続けて呉散策記を書く予定でしたが、職場でしつこいクレーマーの対応に追われ、アップする余裕がありませんでした。
来週こそは気分よくブログを書きたいと思っています。

|

« 自転車ぎこぎこ | トップページ | 4K再試走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車ぎこぎこ | トップページ | 4K再試走 »