« 3大交響曲の夕べ | トップページ | 軽くジョグ »

2010年8月12日 (木)

コバケンのアンコールピース

Photo_2

【曲目】
1. ブラームス: ハンガリー舞曲 第5番
2. スメタナ: 連作交響詩 「わが祖国」より 「モルダウ」
3. シベリウス: 交響詩 「フィンランディア」
4. チャイコフスキー: 組曲 「くるみ割り人形」より 「花のワルツ」
5. リムスキー=コルサコフ: スペイン奇想曲より 「アストゥリアのファンダンゴ」
6. サン=サーンス: 交響詩 「死の舞踏」
7. リスト: 交響詩 「前奏曲」
8. 小林研一郎: 組曲 「パッサカリア」 夏祭り
9. アイルランド民謡: ダニー・ボーイ、他
【演奏】
日本フィルハーモニー管弦楽団
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
アーネム・フィルハーモニー管弦楽団
東京フィルハーモニー交響楽団
小林研一郎(指揮)

先日の3大交響曲の夕べの会場で、コバケンさんがいつもアンコール曲としている『ダニーボーイ』が入っているCDを購入した。
大フィル演奏であれば文句はなかったのですが、東京フィルの演奏でした。
『ダニーボーイ』は大好きな曲ですが、4年前のコンサートで聞いたのが初めてだと思っていましたが、映画『ブラス!』の中で使われていた曲だとやっと分かりました。
映画では指揮者が倒れ、夜中に病院の中庭で楽団員が涙を流しながら演奏していた曲がこの曲だったのです。
イギリス人はこの曲が大好きだなそうです。

4年前、コバケンさんの指揮で初めてこの曲を聞いたときは、あまりの綺麗な曲に鳥肌が立ちました。
来年もそして再来年も、コバケンさんの『ダニーボーイ』を楽しみにしています。

ちなみにCDの右側にあるのは、コバケンさん直筆のサインです。
もう少し大きめの色紙であればよかったのですが、ちょっと小さいのでは…

|

« 3大交響曲の夕べ | トップページ | 軽くジョグ »

コメント

おー、コバケンのCDゲットですね!!
ダニーボーイは高校の英語の先生が授業中に
アカペラで歌ってくれた曲で印象深いのです。
http://www.worldfolksong.com/songbook/others/dannyboy.htm
サインちょっと小さいですかね(笑)

投稿: こやまっち | 2010年8月12日 (木) 23時07分

凄い、高校の英語の先生がアカペラでダニーボーイを歌ってくれたんですか!
こやまっちさんが通った高校はいいですね。
野球やバレーボールは強いし、アカペラで歌ってくれる先生はいるし。

私の母校は平々凡々な高校でしたわ。
教師も生徒もやる気はなかったし、もちろん私もでしたが(汗)

投稿: マーサー | 2010年8月13日 (金) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3大交響曲の夕べ | トップページ | 軽くジョグ »