« 20111008走ってみた | トップページ | 15K走る »

2011年10月 9日 (日)

テニス日和

おっさんの週一tennis
コートの状況
 日時 :平成23年10月9日(日)
 時間 :2H30
 天候 :晴れ
 気温 :20度
 風   :北北東の風2メートル
 コート:オムニコート 1面

今日の試合結果(すべてゲームカウント)
 第1試合 ●1-3
 第2試合 ●1-3
 第3試合 ○3-1
 第4試合 ○6-1

今日の練習会は快晴微風の絶好のテニス日和でした。
先週と比べて、比較的足もよく動いた。
サーブはトスアップが安定しなかったし、サーブを打つときに太陽が目に入り、いいサーブを打てなかった。
ストロークは深いボールを打つことができた。

試合は前半はどうも調子が出ず、後半はペアとの息もあって、勝つことができた。
(第4試合はメンバーが1人帰ったため、6ゲーム先取にしました。)

60代のメンバーで、コート内を一番よく走り回るNさんの名言をひとつ。

「ボールに届かないと思って走るのではなく、どんなボールでも必ず届くと思って走っている。だから届きそうにないボールでも、届くんですよ。

なるほどな~。
私なんて、厳しいところにボールを打たれると、届かないやと最初から諦めているからね(汗)
来週からは、Nさんの名言を肝に銘じて、試合に臨もうと考えていますhappy01

|

« 20111008走ってみた | トップページ | 15K走る »

コメント

脳科学で同じことが言われてますよね。
ダメだと思うと脳がそういう風に反応するから出来なくなるけど
出来ると思えば可能になるとか。
私も最初から諦めるタイプなので
ご友人のアドバイスをしかと受け止めます。happy01

投稿: あゆ | 2011年10月10日 (月) 17時02分

あゆさん、そうなんですか!
脳科学でも立証されているんですね。

足が重くなると、厳しいボールはあきらめてしまいすわcoldsweats01

仕事でも同じことが言えると思います。
実は11月下旬まで爆業になるので、とても心配しています。
でも、できるだけ
「出来る。」
と考え、爆業を乗り越えたいと思っていますhappy01

投稿: マーサー | 2011年10月10日 (月) 19時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20111008走ってみた | トップページ | 15K走る »