« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月25日 (日)

神戸マラソン完走

Photo_2

今日は快晴微風の絶好のマラソン日和でした。
フラワーロードの市役所前に集合したランナーは9時にスタート。

須磨浦公園辺りで、メキシコオリンピック銀メダリストの君原健二さんとすれ違った。
確かお年は70才を超えていると思いますが、お元気そうでビックリしましたよ。
寡黙で必要以外のことを話されない、私の大好きの方です。

復路は予定よりも速く走りすぎた。
そのためか折り返し地点で既にバテてしまった。

垂水下水道処理場でトイレ休憩をした。
混んでて時間が掛かる。
それで200メートルほど戻ったところのトイレに移動した。
ここでも時間が掛かったが何とか済ます。

25キロ地点の須磨駅辺りから、ばったり足が動かなくなった。
私は30ロまでは練習していますが、今日はスタミナが早くも切れてしまったのか?
補給食や給水は十分に取っていたんですけどね。
そこから走ったり歩いたりを繰り返す。

35キロ手前のハーバーランドで、大学のチアリーダーの応援を受ける。
どこの大学なんだろうか?
我が母校かそれとも関学か?
かわいいお姉ちゃんたちの応援を受けて、俄然元気が出る。
浜手バイパスの登り坂はさすがに歩いて登りましたが、それ以外は歩かずにポートアイランドに入りました。

ポートアイランドでは、コースは西に行ったり、南に行ったり、いろいろと進む方角が変わった。
ポートアイランドに入って、ゴールの遠いこと(汗)
最後の直線では脚力が復活し、シドニーオリンピック金メダリストの高橋尚子さんになんとハイタッチをしてもらった!!
彼女にハイタッチをしてもらえたなんて、一生の思い出になりますよ。

そのままの勢いでゴール!

とても疲れましたが、いい年をしたおっさんがマラソンを完走できたことに、今は満足感に浸っています。

大会を運営して下さった方々、ボランティアの方々、そして沿道で応援して下さった方々にたくさんの勇気をいただいて完走することができました。
感謝感謝ですよ。

それにしても今日は疲れました。
早く風呂に入って、寝ることにしますsweat01

42,195キロ:5時間33分50秒

| | コメント (8)

2012年11月18日 (日)

14.5Kペース走

Photo

西の風4メートルに少々苦しんだ。

途中で坂練習をしようと思いましたが、疲れていてできませんでした。

今日初めて、ぬるホッカイロとバセリンを塗ってみた。
効果はあったのかどうか分かりませんわ。

へたばることなく、予定どおりのペースで走ることができた。
よかったよかったhappy01

走ったあと、横浜マラソンを見ていた。
日本人1位になった選手は、すり足のようなフォームで走る選手でしたね。
私が考えている理想的なフォームなんです。
しかし残念ながら自分のフォームを見たことがないので、たぶん無駄なところに力が入っているフォームで走っているんでしょうねsweat01

14.5K:1時間33分32秒
コース  :播磨CR東コース

| | コメント (2)

2012年11月13日 (火)

胃カメラ&CT、エコー定期検査結果

体調         :良好
アミラーゼ  :223(基準値25~115)
リパーゼ   :355(基準値13~49)
腫瘍マーカー :異常なし

昨日、先月受けた検査の結果を聞きに行ってきました。
胃カメラの結果は、たいした問題はありませんでしたhappy01

CT、エコー検査では、膵臓は相も変わらず少々ボッテリした大きさで、大きさ自体は変化なし。
うれしいような悲しいような(汗)

しかし血液検査がいけません。
最近の検査では数値は安定していたのに、今回はアミラーゼ、リバーゼともに数値は基準値を大きく越えていました。
それで来月、PETCT検査を受けることになりました。
エースの医師に、「長距離を走っているのが原因何でしょうか」と聞いてみると、「それは関係ない。」と言われた。

また医療関係の学校に通っている長女にPETCT検査のことを聞いてみると、膵臓のPETCT検査はよく行う検査だと言っていた。
エースの医師のいる病院では、PETCT検査をする設備がないため、大きな病院に行くことになりました。

仕方がないので職場に無理を言って来月に年休をもらって、PETCT検査を受けに行くことにしますsweat01

| | コメント (2)

2012年11月 4日 (日)

30キロLSD

Photo

とても疲れましたが、なんとか30キロを走れました。
コースは自宅から播磨CRを走り、明石海峡大橋を折り返し点として、また自宅まで帰ってくるコースです。

往路はスピードを抑え気味に走りました。
しかし12キロあたりから、早くも太ももが疲れだした。
なんとか明石海峡大橋まで走りきる。
ここで急速補給と小休止を取った。
大橋の北側にあるJR舞子駅で電車に乗って帰ろうかなと、弱気が私の心によぎったが、今日30キロを走らないと時間的に再度30キロをトライするのは苦しくなると自分に言い聞かせ、復路を走り出した。

しかし足が思うように動かない。
20キロ地点近くにある、私の好きな洋菓子店「くるみや」本店で、ソフトクリームを食べた。
目がクリッとしたお気に入りの店員さんがソフトクリームをコーンに入れてくれた。
話を聞くとソフトクリームは今日が最終日だったそうで、立ち寄ってよかったですわ。

ソフトクリームで急速補給を図った後は播磨CRを西に走った。
弱い西よりの風に苦しむ。
普段はそうでもありませんが、疲れ切った身体には向かい風は堪えます。

足をだましだまし、前に出す。
両腕の上腕二頭筋も痛くなり出した。
マラソンを走って、腕が痛くなるなんて知りませんでしたよ。

すれ違うランナーから「頑張れ!」と声を掛けてもらった。
さぞ疲れたフォームで走っていたんでしょうね。
身体に少々元気が出ました。

ヘロヘロになって、自宅に到着しました。
足は痛いし、お腹は減ったしで疲れ切りましたよ。
でもなんとか30キロまでは走れることが分かりました。
あと12キロのことを考えると、どうなることかと心配ですが、何とかなるのではと楽観しております(笑)

30キロLSD:3時間50分05秒

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »