« お気軽に明石大橋まで | トップページ | 楽しいテニス練習会 »

2013年9月20日 (金)

毎年恒例京都定番旅行

1

今日は一年ぶりに京都を訪れました。

Photo

先ず、最近気になっていた京都御所の蛤御門へ。
ここは幕末、長州藩が藩兵を率いて戦いを起こした場所で、薩摩藩兵等と対戦し負けたところです(いわゆる禁門の変。)。

ネットで調べると、今もそのとき長州藩兵が撃った銃創があると言うことだったので、蛤御門に近づいて発見しようとしましたが、残念ながら見つけることはできませんでした。

同じように20代後半の歴女とおぼしき女性も銃創を探してるようなので聞いてみると、彼女も見つけることはできないとのことでした。

Photo_2

そのあと同志社大学のキャンパスの中を通って、相国寺へ。
相国寺の中にある承天閣美術館に向かいました。
ここには江戸時代に活躍した伊藤若冲の名品展が開かれていた。

伊藤若冲は某テレビ局の番組で、アメリカ人がコレクションしている極彩色豊かな作品が福島県で展示されていたのを見て、興味を持ちました。
名品展は墨水画が多かったですが、特に虎が自分の手を舐めているユーモラスの絵が面白かったですね。

Photo_3

次に向かったのは、南禅寺です。
南禅寺は昨年は雷雨の影響で近くまで行っていたのに見ることができなかったので、今年はなんとしても行きたかった寺院です。
本堂をのぞくと、中はクーラーが入っているのではと感じるほど涼しかったのには驚きました。

先日の大雨の影響であちらこちらに土砂が集められていました。
山門の大きさにはびっくりしましたよ。

Photo_4

琵琶湖からの疎水が寺院の敷地の中を通っており、南禅寺に来た人もしきりにカメラを向けていた。

Photo_5

歩いているとだんだんと気温が上がってくるのが分かります。
円山公園を抜けて、三年坂にある『かさぎ屋』さんで三色おはぎを食べました。
二年に一度ほど寄せてもらっています。
暑いときに甘いおはぎを食べるのは、どうなんでしょう。
少なくとも疲労回復にはなったのではないでしょうか。

Photo_6

Photo_7

最後に向かったのは定番中の定番、清水寺です。
なんと参道には人が多いこと!
こんなにたくさんの人をここで見たのは初めてです。

それに観光地のどこでも言えることですが、中国人が多かったですね。
毎年今頃に清水寺を訪れていますが、中国人の観光客は年々増えているように感じます。
次はフランス人→韓国人→英語圏の人々と言ったところでしょうか。

清水の舞台に立つと、今年も京都にやってきたぞと感じますね。

Photo_8

今年も音羽の滝にはたくさんの人が列を作っていたので、水を飲むことはできなかった。
来年こそは、滝の水を飲んでみたいと思います。

来年はスケジュールとしては清水寺を一番に最初に訪れ、後はゆっくりと和菓子などを味わいながらお気楽に観光しようと思いましたhappy01

|

« お気軽に明石大橋まで | トップページ | 楽しいテニス練習会 »

コメント

京都旅行、満喫されたようですね。(^^)
南禅寺はすごく落ち着く空間です。
美味しい湯豆腐は食べられましたか?
この間の豪雨で清水寺にも被害が出たとのニュースがありましたが
境内に気になるようなところはなかったでしょうか。
清水寺の周辺は見てor食べて楽しいお店が多いので楽しみ倍増です。
最近の円安で日本を訪れる観光客が増えているようですね。
一昔前は日本人が海外に行きまくっていたことを思うと
時代の流れを感じます。(笑)

投稿: あゆ | 2013年9月21日 (土) 16時53分

あゆさん、京都はいつ行ってもいいところですわ。
9月も中旬なのに、暑くて暑くてsweat02

南禅寺では前日まで土砂の片付けのため拝観はできませんでしたし、清水寺では一部崖が崩れ、ブルーシートで養生していましたよ。

中国人女性が浴衣を着て散策しているのを見ていると、日本人に反感を持っている人ばかりではないのではと、安心しましたね。

伊勢丹の生茶ゼリーは探しましたが分からず、食べれなかったのが残念でなりません。

来年の楽しみに取っておくことにしますhappy01

投稿: マーサー | 2013年9月22日 (日) 13時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お気軽に明石大橋まで | トップページ | 楽しいテニス練習会 »