2014年7月21日 (月)

明石ダービー

Photo

明石商4-1明石高専

明石球場であった県予選4回戦を観戦してきましたbaseball
毎年一度は予選を見に行ってます。
今日は雲一つない快晴で、球場は暑かったですよ。

さて今年の我が母校のピッチャーは、某在阪球団のスカウトが注目する最速147キロの速球を武器にする本格派です。
県内では、実力は一番との呼び声が高いそうです。

一方明石高専のピッチャーは140キロ前後の速球を武器に、母校の打者はたくさんのフライを打たされていました。

試合のほうは我が母校のピッチャーが、先頭打者から5連続となる圧巻の奪三振ショーから始まりました。

明石高専のピッチャーも頑張ってました。
5回を無得点に切り抜け、互角の勝負でした。

Photo_2

6回表に、明石高専のピッチャーに疲れが見えだし、2死1、2塁からタイムリーが出て均衡を破りました。 

Photo_3

その後追加点を加え、9回裏には1点を取られましたが勝つことができました。

これでベスト16進出です。

5回戦は23日と決定しました。

今週も母校の活躍から、目が離せそうにありませんnotes

最後まで読んでいただいて、ありがとうございますhappy01

| | コメント (2)

2013年12月 8日 (日)

神戸大学、アメフト入替戦圧勝


Photo


神戸大学 42 ー 0 大阪府立大学

母校の関西アメフトリーグ一部残留をかけた試合を観戦してきました。
メインスタンドで待っていたブログ友のこやまっちさんと応援です。
こやまっちさんにはゲームの解説もしていただいて、ありがとうございましたnotes
試合会場の王子公園球技場は、神戸大学応援団が陣取るメンイスタンドは満員でした。

Photo_2

第1クオーターは、府立大学がエンジンがかかる前に神戸大学は2つのタッチダウンを取り、12-0とリードします。

第2クオーターは、府立大学が攻守共に踏ん張りを見せて、両チーム得点が取れず。

Photo_8

懸命に応援をする応援団。
関大や関学に比べると人数は少ないですが、気合いが入ってましたよsign01

021

イケメンの応援団長の応援風景sign03

Photo_4

後半は疲れが見えだした府立大学に対し、地力に勝る神戸大学のランニングバックが好走を見せて、タッチダウンを連取しました。

Photo_9

府立大学は、何とか完封負けをしたくないと、ラン、パスと攻撃を仕掛けますが、ディフェンスが強力な神戸大学が凌ぎきり、神戸大学の完封勝利となりました。

Photo_5

試合が終わり、選手・マネージャー全員によるスタンドへの挨拶がありましたが、見ているとなんだか涙が出てきました。
両大学の応援団によるエールの交換を見ていると、心が「じーん」ときました。

いいものですね、大学スポーツってgood

アメフトを観戦するのは今回が初めてでしたが、来年からは母校の応援に試合会場に足を運びたいと思っています

| | コメント (4)

2013年4月20日 (土)

阪神完封リレー

Photo

今日は午前中は休日出勤をして貯まっていた雑用を片付け、午後からは研修同期のTさんと甲子園球場での阪神対ヤクルト戦を観戦してきましたbaseball

005

阪神の試合を見るのは6年ぶりぐらいですね。
そのときも今日いっしょに見に行ったTさんと見に行きました。

4月中旬とは思えない寒々とした天気でしたが、熱戦が繰り広げられました。

Photo_2

一回の裏一死一塁で鳥谷がタイムリー二塁打を放ち、先制点を入れた。
場内は盛り上がりましたよ。

先発小嶋は6回までノーヒットにヤクルト打線を抑え、ひょっとしたらノーヒットノーランかもとの予感もありましたが、残念ながらヒットを打たれちゃいました。

Photo_3

七回裏の恒例のジェット風船です。
野球の試合と言うよりも、お祭りですわ。

Photo_4

小嶋の後、福原、久保と繋いで見事な完封リレーで勝利を収めました。

Photo_6

勝利が決まると前列の見ず知らずのにいちゃんが勝利の握手を求めてきたので、彼と硬い握手を交わした。
何か心が、ホッコリしましたね。

Tさんとは来月お互いの日程が合えば、大学野球の関関戦が甲子園球場で行われるので、バックネット裏に陣取って試合の観戦と、チアリーダーのお姉ちゃんを見学しましょうと話しをして、別れました。

Tさんにはチケットやジェット風船、おまけに食べ物の準備までしていただきまして、感謝感謝です。
ありがとうございましたhappy01

明日は週一テニスです。
今週はまったく走っていませんが、コート内を走り回ろうと思っています(笑)

| | コメント (2)

2012年8月22日 (水)

高校野球秋季地区大会観戦

Photo

明石商業7-1明石北

お盆は出勤したので、今日は休暇をいただいた。
母校の秋季地区大会の試合が地元の球場であったので、観戦してきた。

地区大会でしたから、ブラスバンドもチアリーダーもいなかったので、応援は少々寂しかったです(汗)

前半は母校が2本の2塁打で先制した。
しかし中盤は、相手ピッチャーの2塁打を足がかりに同点にされてしまった。

後半に入ると、地力でまさる母校が、2塁打・3塁打を含む安打を集中し7-1でリードし、そのまま勝利を収めた。

これで県大会に出場が決定しました。

次の試合も、ベストを尽くして欲しいと思っていますhappy01

| | コメント (2)

2011年12月25日 (日)

クラシックスティーラーズ登場

Photo

今日はいいものを見せてもらいました。
ラグビーの日本選手権で7連覇を成し遂げた神戸製鋼の主力メンバーが、NPO法人ロシナンテスと対戦しました。
ロシナンテスは内戦で荒れ果てたスーダンを助けようと、立ち上がったボランティア団体です。
ロシナンテスを支援しようということで、両チームが対戦することになりました。

大好きな平尾誠二は会場には姿を見せたようですが試合には参加しませんでした。
でも林、大八木、武藤(4年前にサインをもらいましたflair)、萩本、堀越、吉田、増保、綾城らの往年の名選手が勇姿を見せてくれました。
さすがに皆さん、お年を取られて現役のようには動けてはいませんでしたが、元木の軽やかなステップと突進には歓声が上がっていました。

Photo_2

円陣を組んで、気持ちを高めています。
あまりにもたくさん選手がいるので、誰が誰だかよく分かりませんわ。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

15番は綾城でしょうか。
ちょこまかと独特の走り方をする私の大好きな選手でした。
いや~、懐かしいですね。

Photo_6

12番は元木です。
彼の走力は、現役時代と遜色はありませんでした。
かっこよかったな~。
スクラムハーフは堀越でしょう。

Photo_7

頭にテーピングを巻いているのが大八木です。
その右後のひげをはやしているのは林です。
お二人とも、現役時代と風貌は変わってないですわ。

試合は15分ハーフで、あっという間に終わってしまいましたが、私と同年代の方々も頑張ってグラントを走り回り、果敢にタックルを試みていました。
試合のほうは、クラシックスティーラーズの圧勝でした。

今日は私は、彼らから大きな勇気をもらいました。
これからも生き生きと、何にでもチャレンジしていこうと思っていますhappy01

| | コメント (0)

2011年9月22日 (木)

秋季県大会・明石商業・2回戦突破

Photo

明石商3-2六甲アイランド高

先週の月曜日の朝から体調不調になった。
体が重くて、何をするにも元気が出ない。
しかし熱はないし、痛いところもない。
膵臓の不調かとも考えたが、背中から腰にかけての鈍痛もない。

そのままにしていたが、19日の夜にどうも調子が悪くなったので病院に行ってきた。
若い医師だったが、37.8度の微熱があることから夏風邪だろうと言うことだった。
薬をもらって飲んだら翌日は何とか仕事に行けた。
今は何とか元気にしています。

Photo_2

さて秋の県大会が始まった。
いつものようにバックネット裏に陣取り、リンゴジュースを飲みながら応援した。
暑かったですわ。
うちわが大活躍してくれました。

3

地区大会を1位で通過して、19日は明石トーカロ球場で2回戦を見てきた。
1回の表に1点を先取し、これは楽勝かと思ったが2回以降は相手投手は立ち直った。
中盤に逆転され、8回表にスクイズとエラーで逆転し、なんとか試合に勝つことができた。
校歌を聞きながら、センターポールに校旗が上がるのを見るのは、気持ちが良いものですねhappy01

次の試合も頑張ってやsign03


Photo_3

| | コメント (2)

2011年7月23日 (土)

高校野球・兵庫県予選・明石商業、4回戦突破

Photo_2

明石商4-1飾磨

明石トーカロ球場で、9時59分プレーボール。
私は単なる卒業生で野球部のOBではありませんが、応援に行ってきた。
今年の近畿大会に駒を進めたチームを見たくて、球場に足を運んだ。

序盤はピッチャーのO君は制球が定まらず、四球やヒットでピンチを迎えた。
3回表に1点を先制される。
しかし回が進むごとに、高速スライダーとカーブが冴え、凡打の山を築いていった。

相手ピッチャーは、速球が冴え、低めにボールを集めてコントロールもよかった。
なかなかヒットが出ない。
打っても、外野フライや内野フライでした。
4回までは押さえられていた。
応援席には、何ともいえない重苦しい空気が流れていた。

Photo_3

しかし5回から相手ピッチャーは疲れから、コントロールが乱れだし、球威もなくなってきた。
そこをついて、四球やヒットを足がかりにチャンスを広げ、センターオーバーの三塁打で逆転をした。

Photo_4

喜ぶ応援団。

Photo_5

Photo_6

チームには速球派の投手があと3人いた。
8回くらいにピッチャーを交代させるのかなと思っていたが、そのまま投げさせた。
尻上がりに調子を上げたO君は、完投で勝利をすることができた。

Photo_7

課題3点ありましたね。
1.キャッチャーの肩の悪さ
2.守備の連携の悪さ
3.2度のバンドの失敗
それに公式記録にはエラーはゼロでしたが、記録に残らないエラーはありました。
これらをなくすと、今年は期待できそうですね。

Photo_8

5回戦は、明後日の月曜日に、加古川東高校と対戦することが決まりました。
油断することなく、次の試合もベストを尽くして欲しいと先輩は考えています。

| | コメント (4)

2010年7月26日 (月)

準々決勝

明石商4-5市川

残念ながら、負けちゃいましたsweat01
昨日まで2連投のエースは先発には投げず、控えの投手が投げた。
1回表、4番のツーランホームランで幸先いいスタートでした。
しかし逆転され、追い上げるも届きませんでした。
負けたとはいえ、今年は楽しませてもらいました。

3年生は、3年間お疲れ様でした。
来年はエースや3番が残り、楽しみです。
次は秋季大会ですね。
残った選手達の成長した姿を見るのが楽しみです。
また、応援に行きまっせhappy01

| | コメント (4)

2010年7月25日 (日)

ベスト8進出

Photo

明石商2-1市尼崎


大接戦でした。
母校の明石商が接戦をものにしましたbaseball
市尼崎はブログ仲間のこやまっちさんの母校で、球場に来られないこやまっちさんに実況中継をする約束をして高砂球場に向かいました。

Photo_5

どちらが勝ってもおかしくない試合でした。
どちらも打線は好調で、お互いにチャンスばかりでした。
強いていえば、明石商も市尼崎もピッチャーの疲労の色が濃かったです。
両校エースは、球が浮いていたし、コントロールもイマイチでした。
そりゃ、昨日も試合をしているので両チームとも疲れは取れませんわね。
明石商は昨年の秋季大会にエースナンバーを付けていた選手はどうしたのでしょうか。
肩でも壊してしまったのかな?
球の速い、安定感のあるいいピッチャーだったのですが。

Photo_6

明石商が3回裏に、3塁打などであげた2点差を持って最終回へ。
最終回、明石商のピッチャーは高めに浮いた球を叩かれ、ワンアウト一塁。
その後死球などで満塁とされ、市尼崎の当たっている一番バッターにタイムリーを打たれて1点差。
続く2番をフライに仕留め、3番バッターは外角の直球で空振りの三振でゲームセット。
3番バッターはしばらくの間、悔しさのあまりグランドにしゃがみ込んでいました。

Photo_7

最後の最後まで、手に汗握るいい試合でした。
勝った瞬間は、大声を上げ、隣の見知らぬ同窓生と抱き合ってしまいました。
市尼崎の選手のファイトは見事でした。

Photo_3

こやまっちさん、今回は明石商が勝たせてもらいましたが来年は決勝で戦いたいですね。
そのときは、お互いの母校を球場で応援しましょう。
準々決勝の日程は定かではありませんが、次の試合も暑さに負けず、母校には思う存分野球を楽しんで欲しいと考えていますhappy01

| | コメント (2)

2010年7月18日 (日)

母校の応援とジャズコンサート

母校の明石商業が兵庫商業を8対1で7回ゴールド勝ちでした。
3回戦に進出ですbaseball

Photo_6
午前中は明石公園球場で母校の試合を見てきた。
日焼け止めの代わりにマキロンを持ってきてしまったが、日焼け対策として折りたたみの傘を持参していたので助かった。
球場の3塁側の応援席は地元ということで満員でした。

立ち上がりエースは130キロ台後半の速球とスライダー・カーブでバッターを翻弄し、三者連続三振の好スタートを切った。
終わってみれば7回14奪三振の力投でした。
今年の春季県大会では、四球死球エラーの連続で、一回も持たずにノックアウトされたが、彼は短期間で成長していた。
ピンチになっても、慌てず敵の攻撃を一点に抑え、速球を武器に三振の山を築いた。

Photo_19   
打っては二回裏、相手のミスに乗じて二点を先取した。
三回以降も各回、点を重ね七回表を無得点に抑え、見事な勝利を上げた。

Photo_20

4番の豪快な長打を期待していた。
鋭い当たりが二発飛んだが外野手の正面ばかりで残念でした。
しかしバットは振れていたので、次の試合が楽しみです。

Photo_21
試合終了後にポールに校旗が上がり、校歌が球場に流れた。
いつ聞いても校歌はいいものです。

Photo_22
三回戦は20日に試合があるが平日なので応援に行けない。
しかし三回戦も投打がかみ合い、今日のように勝ってくれることを願っています。


Photo_23

昼からは場所を高砂市文化会館で開催される高砂高校ジャズバンド部のコンサートに行ってきた。
文化会館は満員でした。
ここのジャズバンド部の活躍をモデルに上野樹里が主演した『スイングガール』が作られました。
演奏曲はスタンダードは少なかったですが、どこかで聞いたことがある曲が演奏された。
エネルギッシュな演奏でしたね。
特にトランペットの独奏のところは、胸が高鳴りました。
実は私は小中学校で少しトランペットをかじっていましたので、興味津々でした。
あんなに上手に吹けたら、気持ちいいでしょうね。

彼らは来月全国規模のコンクールがあるらしい。
3年間の練習の楽しかったことを胸に、リラックスして楽しんで来て欲しいと思っています。
おっちゃんは応援してるよnotes

| | コメント (8)

より以前の記事一覧